レンズ工場を訪ねて

東海光学 岡崎工場編

2005年11月中旬に、愛知県岡崎市にある東海光学を訪問してきました。
今回は工場内等の見学はできませんでしたので、外観と簡単な概要をご紹介させて頂きます。
■昭和14年 名古屋市中区向田町にて古澤レンズ工場創業
(昭和41年 名称を東海光学株式会社に変更)
■昭和33年 日本初 コンタクトレンズの製造開始
■昭和58年 中小企業庁長官賞を受賞
■平成2年  岡崎花園工業団地に新工場完成
■平成8年  品質管理・保証に関する国際標準規格「ISO9002」の認証取得
■平成12年 品質管理・保証に関する国際標準規格「ISO9001」の認証取得
         環境管理に関する国際標準規格「ISO14001」の認証取得
■平成15年 「モノづくりブランド NAGOYA」本賞を受賞

愛知県岡崎市にある、本社です。
岡崎市花園工業団地にあり、近くにはトヨタ自動車の関連会社など大きな工場がたくさんあります。
右側の建物には受注センター等があり、その裏には大きな工場があります。受注センターは365日、年中無休で営業している、眼鏡店の強い味方です。
非常に大きかったので、工場の一部しか収まりませんでした。 ここでは、小売店から受注した玉型加工や特殊レンズの製造等を行っています。
本社から少し離れた所にある、「薄膜事業所」です。
眼鏡レンズの技術を生かし、CCD・映像機器・携帯電
話の液晶部の反射防止コートとなどを製造しています。
東海光学バスです!!かなりレアです。(笑)
駅から離れていて、ちょっと場所が奥まっているので、従業員の方の送迎用でしょうか?
専門メーカーNo,1として、医療用レンズ、特殊機能レンズなど、様々な研究・開発・製造を行っています。れんず屋では「困った時は東海へ」が合言葉です!!
 
超硬コート
抜群にキズつきにく、汚れにくい、東海光学最強のコーティング。

ゴルフ専用シニアレンズ
芝のコントラストアップさせるゴルフ専用機能カラーで、芝目がくっきり見えます
。 シームレスの二重焦点ですので、手元も良く見えます。

高屈折 偏光レンズ
乱反射・ギラツキをカットする、目に優しい快適レンズ。運転や釣りにお勧め。
遠近両用は内面累進・内面非球面設計を採用し、歪みの少ない視野を実現。
ページ上へ 前のページへ